リフォームトラブルの会に参加してください

ただいま会の活動は停止中です。
停止の理由

支援機関への情報提供・相談もお願いします。

支援機関が、相手企業への働きかけや、集団訴訟を支援してくれる可能性があります。

2つの機関があります。2つの両方に情報提供・相談をしてください。

(1)消費者支援機構関西

消費者支援機構関西(KC’s)は、消費者団体訴訟制度の適格団体として国から認定されている特定非営利活動(NPO)法人です。

消費者被害の未然防止と拡大防止、被害回復の支援をしている消費者団体です。

トラブルの情報と、被害者が多いほど、支援対象になりやすい傾向があるとのことですので、皆さん、ご自身のトラブルの情報提供をお願いします。

消費者支援機構関西(KC’s)への情報提供の方法

KC’sのホームページから、24時間いつでも情報提供ができます。

なるべく早く、出来ればすぐに、情報提供をお奨めします。

KC’sの情報提供ページ

(2)国民生活センター

国民生活センターは、消費者問題の相談を受付け、処理の支援をしてくれる独立行政法人です。

公正な立場で相談を受け、内容によっては国民生活センターが創建へ解決を促してくれる場合があります。

こちらは、全国の相談窓口があるので、お近くの国民生活センターへ電話相談してください。

相談受付時間は、
平日:午前10~12時、午後1~4時

土日祝の場合は、午前10~午後4時にホットライン「188」番に電話してください。

国民生活センターの窓口一覧

上記2つの機関に情報提供・相談してください。

入居者リフォームトラブルの会